修理に出す前の確認事項


HOME > 修理に出す前の確認事項

「修理に出そう!」でもその前に……

お手持ちのカメラを修理に出そうと思ったら……すぐに業者(メーカーやカメラ修理店など)に連絡する前に、いくつかチェックしておきたいポイントがあります。

後のトラブルを防いで、美しくよみがえった愛機を気持ちよく受け取るために、きちんと確認しておきましょう。

カメラをチェック

フィルムカメラの場合
  • 電池が入っていますか?電池残量がありますか?
  • 取扱説明書の「故障かも?と思ったら」などのページの通りに点検しましたか?
  • フィルムが装填されていますか?、巻き戻っていませんか?
  • 特定の動作時の不具合状況をメモしていますか?
  • どこのメーカーの製品ですか?、発売から何年経過していますか?
デジカメの場合
  • メモリーカードなどのメディアがきちんと作動しますか?
  • メーカーが発表している最新のファームウェアですか?
  • マンガン電池を間違っていれたりしてませんか?

業者のサービス内容をチェック

  • 手持ちのカメラのメーカーに対応していますか?
  • デジカメの修理に対応していますか?
  • 保証期間を過ぎた製品に対応していますか?
  • 中古・クラシック・ジャンク品などの古い機種に対応していますか?
  • 修理期間は妥当ですか?
  • 持ち込み・出張受取・配送など希望の受付方法がありますか?
  • 修理代金・送料・見積もり料金は妥当ですか?
  • 修理できるケースに該当していますか?(修理できないケースに該当していませんか?)

同じカメラ修理でも、業者(メーカーやカメラ修理店など)によって対応範囲が異なります。「デジカメに対応していない」「クラシックカメラに対応していない」「配送に対応していない」など、意外な落とし穴が見つかることもあるので、必ずサービス内容をチェックしておきましょう。

Page Top

実は修理が必要ないことも

「故障かも!?」と思っても、実際には修理が必要なかったというケースが多々あります。

カメラを一度預けてしまうと返却までに日数がかかってしまうため、事前に「本当に修理が必要かどうか?」を確認しておきましょう。

灯台下暗し、意外なところで解決してしまうかもしれません。

故障かも!?と思ったら……

※基本はデジタルカメラの不具合を挙げています。
フィルムカメラにも共通して言えることはデジカメ・フィルムカメラ共通、フィルムカメラのみに言えることはフィルムカメラのマークがあります。

1.充電できない

これで解消されるかもしれません

  • 専用バッテリーを使用する
  • バッテリーを正しく取り付ける
  • バッテリーの接点の汚れを拭く
2.電源を入れてもカメラが作動しない

これで解消されるかもしれません【デジカメ・フィルムカメラ共通】

  • 充電する
  • バッテリーを正しく取り付ける
  • バッテリーの接点の汚れを拭く
  • バッテリー室の蓋をしっかり閉める
3.電源を切ってもランプが点滅する

これで解消されるかもしれません

  • メディアスロットカバーをしっかり閉める
  • メディアへの記録が終わるのを待つ
    (撮影後はメディアへの画像記録が行われていることがあるため)
4.撮影・記録ができない

これで解消されるかもしれません

  • メディアを正しくセットする・メディアスロットカバーをしっかり閉める
  • 新しいメディアに交換する
  • カメラに対応しているメディアを入れる
  • 再生モードから撮影モードに変更する
  • ピントを合わせるデジカメ・フィルムカメラ共通
5.液晶モニターが鮮明に表示されない

これで解消されるかもしれません

  • ゴミやホコリを柔らかい布などで拭きとる
  • ケースなどに入れて高温多湿・直射日光をさけて保管し、日焼けを防ぐ
6.電源が勝手に切れる

これで解消されるかもしれません【デジカメ・フィルムカメラ共通】

  • 新しいバッテリーに交換する
  • 自動電源オフ機能を解除する
7.画像がボケる

これで解消されるかもしれません【デジカメ・フィルムカメラ共通】

  • マニュアルフォーカスからオートフォーカスに変更する
  • 手ぶれをなくす
8.日付が写し込まれない

これで解消されるかもしれません【デジカメ・フィルムカメラ共通】

  • 正しく日付設定をする
  • 日付写し込みモードに設定を変更する
  • 日付用デート電池を交換するフィルムカメラ
9.フラッシュが発光しない

これで解消されるかもしれません【デジカメ・フィルムカメラ共通】

  • フラッシュの充電完了まで待つ
  • フラッシュ発光禁止モードを解除する
  • (外付けストロボの場合)シンクロ接点をショートさせてみる

普段のお手入れでカメラをもっと長持ちさせましょう

最新デジカメからクラシックカメラまで 修理の場合は送料(発送・梱包手数料)として修理代金+1,000円(税抜)のみ! メールは24時間受付中 TEL:092-409-2281 受付時間 9:00~18:00(日・祝日を除く)